CNC SCREEN® CLASSICは、FANUC製 ROBODRILL・CNC対応 Android/iOS アプリケーションになります。ROBODRILL・CNCの稼働状況をスマートフォンやタブレット端末で監視することができます。
Wi-Fi/VPNを利用して屋内/屋外での確認、
キャプチャ機能による的確な稼働報告を簡単に行えます。
またFANUC製 ROBODRILL LINKiを併用することで詳細データが取得可能となり、貴社のIoT化を促進いたします。
FANUC製 FIELDsystem 対応弊社アプリケーション 仮)CNC SCREEN® DELUXE も現在開発予定です。

例)データサーバ付 FANUC Series 31i-MODEL B5
FANUC製 ROBODRILL・CNCのsystem画面ソフトキー[イーサネット]より、
IP ADDRESS、サブネットマスクを、FOCAS設定画面にてPORT番号をご確認ください。






 

PROCEDURE 1

Google Play、Apple Storeにて
インストール後、アイコンをタップ。

PROCEDURE 2

アプリケーション起動。

PROCEDURE 3

監視したいFANUC製
ROBODRILL・CNCをタップ。

PROCEDURE 4

EDIT画面にて、IP ADDRESS、
PORT NO、MONITORING を入力。

PROCEDURE 5

CNC画面が、映し出されます。右上の “ カメラロゴ ” を5秒間押すことでワンタッチキャプチャが行えます。 また、タレット監視機能、クーラント監視機能等 現在開発中です。



Wi-Fi/VPN 各種詳しい接続方法につきましては、お客様の環境によって違いがございますので、詳細をご記入のうえEメールにてお問い合わせ下さい。

 


※ 通信速度によってスマートフォン側での表示が、実際のCNC画面より遅延が生じます。
※ ネットワークセキュリティに関する一切の事に対し、弊社は一切責任を負いかねます。
※ 本サービスに関わる2次的障害(機械、ワーク等の破損に伴う修理、人身事故等に対する保障)等に対し、弊社は一切責任を負いかねます。
※ 本サービスにカスタム機能を追加希望されるユーザー様、周辺機器メーカー様、また広告媒体掲載希望の業者様は、弊社までお問い合わせ下さい。
※ 組込みイーサネット、多機能イーサネット、イーサネットボード搭載必須。
※ ファストイーサネットボード、データサーバボード、ファストデータサーバーボード搭載必須。
※ CNC SCREEN CLASICは、ROBODRILL DiA,DiB を基準に開発しております。
※ ご使用のFANUC CNCによっては、正しく表示されない場合もございますのでご了承下さい。

 対応機種
・FANUC Series 15i-MODEL A/B
・FANUC Series 16i/18i/21i-MODEL A/B
・FANUC Series 30i/31i/32i/35i-MODEL B
・FANUC Series 30i/31i/32i-MODEL A
・FANUC Series 0i-MODEL B/C
・FANUC Series 0i-MODEL F
・FANUC Series 0i-MODEL D
・FANUC Series 30i/31i-P MODEL B
・FANUC Series 30i/31i-L MODEL B
・FANUC Power Motion i-MODEL A
・FANUC Power Mate i-MODEL D/H
・FANUC Series 31i-W MODEL B


Developer:AXIZ ENGINEERING CO.,LTD
5-4-16, Shinmachi, Hino-shi, Tokyo 191-0002, JAPAN
URL:www.cncscreen.com/ MAIL:cnc_screen@axiz.in